« いんふぉめーしょん~♪ | メイン | 昭和58年6月 »

2004年11月23日

私的電波ソングNo.1[ 雑記

ネットを観て回っていると、電波ソングと呼ばれる曲を使ったフラッシュによく行き当たります。最近だと「ラヴィ!」とか「ねこみみもーど」なんかですね(異議のある人もいるでしょうけど)

で、私には10年来の忘れられない電波ソング……というか、電波ドラマCDというかがありました。「出鱈目的」(劇団健康)というものです。
サークルに持ち込まれた当時、局地的に一大ブームを巻き起こし、何かにつけネタにしていました。

「そこは……目ではありません!」「はねはねぴょんぴょん」「魚の息子ぉ」「わしゃ犬山じゃよ」「こりゃもうお湯だ」「ぶんがーぶんがーぶんがーぶんがー……」「私吐きそう……」etc...

今でも多くのネタを覚えています。
正直、これを超える電波ソングには未だに出会っていないし、これ以降も出会えないでしょう。
最近はネタの消費スピードが速くなっていますから、瞬間的には盛り上がりますけど長続きせず、使用される時間(=記憶に残る時間)が短いし、そもそもネタを使う場所も相手も少なくなってますし……。
こんな調子でネタを消費していってネタがなくならないのかなぁ、というのは杞憂なんでしょうけど、なくならないまでもネタの濃度は薄くなっていくのではないか、と心配してます。……心配しても意味ないんですけどね。どんなものでも一度速くなると元には戻らないものですから、ネタの消費スピードも速くなりこそすれ、遅くなることはないでしょうし。

で、そういう趣味の電波浴に関する心配はともかく。
アマゾンで検索したら、なんと「出鱈目的」が2年前に再販されていました。
結構有名だったのかな、このCD。

冬コミ原稿描きのBGMはこれにしようかなぁ……。

ということで、リンクしておきます。

出鱈目的(劇団健康)

更新: 2004年11月23日 23:02

コメント