« しきりなおし | メイン | 第7回アクションは出してます »

2006年01月16日

第6回リアクション全部到着~[ ブラッドオペラ

なんで「全部」とか書いているかというと、事務のミスで一部出力されていないものがあったのからです。
ようやく全部揃ったので、仕切りなおし後最初のエントリにしてみました。

先月今月と事務処理等にミスが目立ってます。私の今回の件もそうですしね。
プレイヤー数(いや、キャラクター数かな?)が多いようなので、仕方がないとは思いますが、もうちょっと頑張って欲しいところです。

といった所で、以下リアクションについて……。

リアクションは、A063800「変化」。
……とはいえ、リアクション本文にはウチのキャラの出番はありませんでした。
これは前回あたりから敵側での活動に入っているからです。

敵側で起こった事は、プレイヤーにはあまり知らせたくないようで、共通リアクションには書いてくれません。と言って、さすがに私一人に対してリアクションを発行してくれる訳もなく、短い個別通信のみでひっそりと活動している状況です。
こういうのもPBMならではなので、結構楽しんでますが、「この描写を知っているのは自分だけか」というのは、考えてみると寂しい楽しみではありますね(苦笑)

さて、前回無事に敵方に寝返った薫(カヲル)なのですが、その際「また偽物じゃねーか」「お前のせいでお嬢様がいなくなったぞー」などと罵られてました。
「お前のせい」とか言われても、全く身に覚えがないわけですが、そう言われると責任もって連れ戻さないといけないかな、と思えてきます。
そんな訳で、今回のアクションは「お嬢様捜索隊を編成したい、と申し出る」という感じでした。ただ、いきなり言っても受け入れてはくれないだろうから先に家事全般・雑用を買って出る、という事にしました。

結果。
こき使われつつ信頼を(少し)ゲット。捜索隊の編成もされました。
でも、雑用があるから、という事で参加はさせてもらえず。……失敗である(笑)

その代わり、というかそのおかげで、一部情報も仕入れられました。

大きかったのは『教授』に会えた事ですね。……いや、正確に言えば『教授』を名乗る者に会った訳ですが。
彼は「お嬢様捜索隊」をホルト家襲撃隊に再編成して送り出してました。

もう一つ。逆に『教授』側も襲撃されてます。
これはリア上でも(伝聞形で)言及はされてるんですけど、聞かされた<黒>が傷つけられた状況だった事もあって、真実かどうか謎でした。
実際に襲撃はあり、<黒>らしき男が『教授』に追い返されてました。
(ちなみにこの襲撃中、薫は物陰に隠れてましたが、正面きって戦うような真似をしない、という価値観ゆえであって、怖かったからではありません)

結構重要っぽい情報満載なんですけど、これって私の所にしか出てない情報なんですよねぇ、きっと。
しかも遅れてきた(笑)

とりあえずホルト家方面の方、情報交換しませんかー? と呼びかけておこうと思いました。

そんな感じ。

更新: 2006年01月16日 22:33

コメント